--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/09

清盛第一話感想

いやー大河清盛面白いですね!毎週日曜夜はついったで荒ぶっています!
というわけで、5年前の「風林火山」に続き、感想をちょろっとまとめてみようかなーと思います。

まずは今更ながら第一話感想。
ついったで荒ぶったログをちょっとまとめる程度なので、ついった見てくださったる方には
二度手間になっちゃうんですが、よろしければ、お付き合いくださいませ~。
で、皆さんも清盛見てみたらいいと思います!(ステマ)

第一話「ふたりの父」 感想

あまり清盛のことも知らないので、放映始まる前に予習しようかと思って
ムックなどいろいろ買い込んだのですが、結局あまり読んでません……ごめんね清盛たん……
一応、院政・保元の乱・平治の乱あたりの流れは、高校教科書+α くらいで復習しました。
あと、年明けてからNHKが怒涛の番宣攻撃で、キャスト出演のトーク番組から真面目な教養番組まで
いろいろやってたのを片っ端から見てから放映に臨みました。俳優目当てに見てたんですがw
しかも清盛ではなく、ライバル源義朝のほう目当てで……ほんとごめん清盛たん……

というわけで、本放映の感想。

第一話は清盛の父・忠盛と白河法皇と舞子さん(白河法皇お手付きの白拍子)のお話。
清盛は平氏の血をひいておらず、白河法皇の落胤という設定なんですね。

この白河法皇がもうすげーのですよ!
自分の養女を孫の鳥羽天皇(のち上皇)に入内させるんですけど、その養女、お手付きなんですよ!
しかも結婚後も肉体関係ありまくりなんですよ!うわあ。

第一話で印象的だったのは、この白河法皇が、鳥羽天皇に対して、その息子崇徳への譲位を迫る場面。
緊迫した話し合いの場面に、幼い崇徳がやってくるんですね。父上に書を見せたい、と。
鳥羽が「父に書を見せるがよい」と言うと、崇徳がちょこんと座るんです。白河法皇の前に
「えっ……」て呆然とする鳥羽の前で、当たり前のように崇徳をほめる白河法皇。
「あらまあ」程度の反応の妻・たまこさま。

あまりのことに愕然とする鳥羽天皇の表情がこう……萌えましたね……(正直)
鳥羽院の苦悩はこのあとも続きまして、第5話現在も非常に我々を興奮させてくれております。

さて、その白河法皇のもう一人の子、清盛。王家に災いをもたらすといわれ、母・舞子は
白河法皇の命令で殺されますが、平忠盛に引き取られ、嫡子として育てられます。
この忠盛さんがまためちゃめちゃかっこええのですよ!海賊退治の場面があったんですが
もう無双。忠盛無双。ちびっこ清盛が「父上ちょうかっこいい!!」ってなっちゃうのもわかりますね!
同世代の源氏の棟梁・為義さんがまた小物な感じに描かれていただけに余計ね!
源氏クラスタとしてはこう……敗北感が止まりませんね……(つ△;)<為義さんがんば!

しかしある日、とうとう自分の出生を知ってしまった清盛。忠盛に真意を問うわけですね。
「白河法皇に取り入るために自分を育てたのか、父上はまこと王家の犬なのか」と。
これに対する忠盛の答えがすごかったです。
「今のお前は平氏に飼われておる犬だ、俺のもとにおらねば生きて行けぬ。
 生き残りたくば……強くなれ!」

清盛と忠盛、鳥羽院と崇徳帝。「実は親子ではないけど、形式的に父子」という二組の
描かれ方が対照的でした。

忠盛の台詞で、ちょっと思い出したのがアル戦のアンドラゴラス・アルスラーン父子の関係。
タハミーネはともかく、アルスラーンを後継者としたアンドラゴラスの真意は謎のままなんですよね。
ゴラさんは一見単純な武断派の君主のようでいて、王家の有様に対して結構冷淡で皮肉な視点を持ってて、
本心をなかなか読み取らせない。そこが面白いのですが、本心を語らないまま退場してしまうので
なんかこう、いろいろ想像してしまうんですよ。

で、もしゴラさんがアルスラーンに対して忠盛みたいな気持ちだったらどうしよう!と思って
急速にたかぶっています。
「そなたは王家に飼われておる犬じゃ!生き残りたくば強くなれ!」的なアンドラゴラスたぎる!
そんな感じをにおわす描写、原作に全然ないけど!!
まあ原作に全然ないことでも妄想してたかぶるのが我々に与えられた使命ですのでね!

どうも私はアル戦の父子関係の脳内補完を相当求めているようで、
たとえば「風林火山」の信虎と晴信の衝突にもゴラさんとアルスラーンを重ねていました。
まあ武田家は実の親子なんですが。晴信に追放された信虎が「天下を取るのは晴信じゃ」って言う場面に、
ゴラさんの心情のヒントを探っていました。

とまあ、いきなり関係ないアル戦まで思い出してたかぶる程度に清盛楽しんでるんですが、
第2話以降の45分が短くてしょうがない。もっと見せろよー!ってなってます。
そんな第2話以降もちょいちょいまとめていきますー。ではまた!


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。