--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/28

萌えたら書く風林火山メモ

板垣殿&甘利殿の討ち死にの回、ビデオには録画してあるのですが
まだ見る勇気が出ません。

最近、ガクト景虎様が出てくるとテンション上がります。超かっけー!
景虎様、新潟の謙信公祭りに参加なされたそうですね。ナマ景虎見てみたかった!

あと真田殿がカッコよすぎる!
真田家の窮地を救うため、自分に無断で敵地に乗り込んでいった妻と息子に
(台詞は正確ではないと思いますが)

「こんなことでそなたらを失うては、わしは領民に合わす顔がない」
「そなたを失うては、わしは生きてゆけぬのじゃ」
「二度といたすな」

ちょっと泣きそうになりました。真田殿ステキ……!
『風林火山』登場人物で一番いい男だと思います。

真田家の美人くのいち葉月と、伝兵衛のコンビも可愛いです。
武士の振る舞いも結構板についてきた伝兵衛が、葉月に何か言われて
甲州弁でしどろもどろに言い返したりするのがすっごい和みます。

そういえば夏コミには行けなかったのですが、東京の友達が行くと言っていたので
風林火山本を探してもらえばよかったなあ、と今思いつきました。
真田家ほのぼの本とか葉月×伝兵衛とか出てなかったかなあ。
それか葉月×勘助。(間違いなく出てない)

葉月様は攻めですよね。ね。
素朴な伝兵衛や、軍略は天才でも女心はサッパリな勘助を
小悪魔的に振り回していただきたい。
そんな萌えサイトを探す諸国放浪の旅に出てきます。多分見つからない。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。