2005/10/20

目の中に入れても痛くないほど可愛がりたい

アル戦ブーム再燃中です。アルスラーンかわいー!大好き!
初めて読んだときから、この優しくおおらかな王子様が大好きなのですが、
周囲にはあまり同志がいません。ナゼー?

角川版しか持ってないのですが、10年以上も繰り返し読みつづけているだけあって
カバーの折り返しが破れまくっています。
ああどうしよう。もう新装版そろえちゃおうかな。

で、「そういえばアニメあったよな!」と思い立ってツタヤに探しに出かけたのですが
影も形も見当たりませんでした。よよよ。
アマゾンで探してみたら、DVDセットなるものがいつの間にか発売されてて
「おお!」と思ったのですが、品切れ中でした……。おお……。
限定版っぽいから、再入荷しないかも。うわあん。
スポンサーサイト
2005/10/10

アルスラーン戦記11巻読んだデスヨ

新装版の挿絵のダリューンは、「三国無双」に出てきそうな感じがするのは
私だけでしょうか。
「敵将、討ち取ったり!」とか叫びそう。わくわく。

気が付いたら陛下よりかなり年上です。どうしよう。(どうもしません)
初めて読んだときは、14歳の殿下と同い年だったのに!
10巻が出たときも、当時の陛下と同い年だったのに!わあん。

次の巻はもう少し早めに読みたいデス。
けっこう緊迫した場面で「次回に続く!」だし。
「例のあの人(←人!?)」も復活しそうですし。
ハリポタくらいのペースで、完結まで進んでくれたらいいなあ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。