2007/12/17

生きた、愛した

終盤は(先月くらいから)、風林火山を見たい私と、バレーやフィギュアを見たい妹の間で
チャンネル権を巡る川中島の戦い(信玄と政虎に謝れ)を起こしつつ楽しんでましたが
(大体私が負けて録画してました。フィギュアも楽しんだけども)
昨日は最終回なので、妹が譲ってくれました。GPファイナルだったのに!ありがとう!
そのあとBSでGPファイナル見たけどな!

というわけで、アマゾンから薬師寺新刊が届く前に
色々語りつくしたい風林火山最終回メモです。多分語りつくせないけど!
すごいドラマを1年間見られて幸せでした。
出演者とスタッフの皆様ありがとう!


スポンサーサイト

続きを読む

2007/12/12

とうとう川中島(4回目)

風林火山あと一回しかないのか……来年も風林火山があればいいのに……(無茶言うな)

最終話の予告の、白馬にまたがって突っ込んでくる政虎様が
ほんとに神がかって見えるんですが、私のメガネは曇っているんでしょうか。
あと、それを迎え撃つ信玄様もホント物凄いカッコイイのですが、私のメガ(以下略)

最初から「最終話で勘助が死ぬ」と分かっていて一年間見てきたわけですが、
いよいよその時が訪れるんですね。(『その時歴史が動いた』風の語り)
どんな最期になるんだろう。ブログでは政虎様のことばっか書いてましたが、
勘助の生き様はとても好きでした。それを引き立てる信玄様の佇まいも。
彼らとの別れは寂しいのう。
2007/11/20

長尾景虎 LIVE TOUR in 関東 1561

……っていう感じの回でしたね!(わかりづらい)

そんなわけで、日曜日の景虎様ライヴの感想をぽちぽち書きますよ。
何かもう、どんどん景虎様が好きになっていく。やっばい。
歴史的に、とかドラマ解釈的に的外れなこと言ってたら恥ずかしいですが
まあいいや。

そんな長文でっす。


続きを読む

2007/11/18

まだまだ武者震いがするのう!

ここを見て下さってる方のうち、一体どれだけの人が風林火山トークを期待しているのか
それとも全然望んでいないのか、さっぱり空気を読めていない昨今ですが
あと一ヶ月ほどはこんな状態だと思います。すみません。

とかいいつつ、今川殿退場の回の感想間に合わなかったあああァァァ!
勘助が久しぶりにものすごい悪人顔だったとか、
「武者震いがいたしまする」ってまだ言ってたこの人!とか
寿桂尼の「今川家のリーダーとしての顔」と「母としての顔」の両方にグッと来ちゃったとか
色々思うことはあったんですが……。
何かもう一話ごとに「もうすぐ終わるよ!」って感じがして寂しいのう。

とりあえず、これからちょっと景虎様公開ドSプレイを拝んできます(今週のあらすじ)

先日、佐々木蔵之介の名前が思い出せなくて
「何だっけ、えーと……真田……真田なんだっけ」と10分くらい悩んでました。
末期だのう。
2007/11/10

坊主祭り後夜祭

日曜日にフィギュアのほうを見てしまい(風林は録画してました)、平日は
見る時間が取れなかったので、今日になってやっと見ました「信玄暗殺」。

また長くなりましたので「続きを読む」にしました。
坊主人口が増えて、なんか余計むさくるしい武田家を愛しています。
そんな思い入れが湧きまくった長文で良ければどうぞ。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。