2009/12/28

最終楽章!(前編)

公開初日に行ってきました。が。
千秋先輩がカッコよすぎて現実に戻ってこれません。
私ものだめと一緒に客席でユラユラしたいです。

そしてまた映画雑誌が部屋に増殖しているのであった。
お前本当に片づける気あるのか!って千秋先輩にしばかれたいです。
(大掃除の途中で放置、を3回ほど繰り返して大変な有様)

原作は完結まで見届けたし、実写版も出ている分は全部見まして、
あと見てないのはアニメだけです。がんばってコンプリートしたい!
巴里編の主題歌はゴスペラーズなんだよねー。

以下、ちょっとだけ映画ネタバレ
スポンサーサイト

続きを読む

2006/11/30

のだめドラマの話

ドラマもがっつり楽しんでます。スゲー面白い!
何より、のだめや千秋の音楽を実際に聞けるというのが素晴らしいデスネ!
学園祭での「ラプソディ・イン・ブルー」とかラフマニノフとか
もう痺れるくらいカッコよかった!

エピソードがところどころ削られてるのは仕方ないことですが、
Sオケ解散飲み会の、居酒屋のトイレでのだめと彩子が鉢合わせる場面で
酔っ払ったのだめにしなだれかかられた彩子が
「あの男(千秋)、こういうのに弱いのよね……」と呟くところ、
のだめの手の大きさ(ピアニストとしての素質)に彩子が注目する描写がなかったので
フツーに千秋さまが変態っぽい印象を受けました。アハハ!

CD買うぞー。
2004/11/19

のだめ占い

あるような気はしてましたが、やっぱり……!
友達に教えてもらいました。皆様もどうぞお試しあれ。

http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c044

ちなみに私は清良さんになりました。
えー絶対違う! 野心100%とかそんなにない!(そこかよ)

しかしこの手のキャラクター占いはホントにたくさんありますね。
誰か「プリごろ太占い」を作ってくれないでしょうか……。
(それは無理だろ)
2004/11/15

ぎゃぼーん

長いことサボっててすみません……!
一応、千秋コンクル本選からの感想をメモ帳に書いてたんですが、
そのメモ帳が失踪しました……。
う、ウチの中にはあると思うんだけど……。

お掃除の腕前ではのだめに劣るとも勝らない(!?)私は
今、部屋を眺めて途方にくれています。千秋様タスケテー!!

いったんメモ帳とかに書き残すと、脳内メモ帳からは
きれいにデリートされてしまう模様。バカ!あたいのバカ!
千秋様にどつかれてきます。ううう。

孫Ruiは清良とターニャを足して2で割った印象です。
わりと好きー。ユンロンもスキー。かわいいよこいつ!
2004/08/18

プラハより愛をこめて

NHK教育でやってた「ドヴォルザーク没後百周年コンサート」の曲目が
「新世界より」と「チェロ協奏曲」だったので、思わず録画してしまいました。

が。

アテネ五輪に燃えまくってて、見る時間がありません……。

ところで、チャイココンチェルトの記事を書いたあとに、他の音楽関係記事を
読み返してみたら、あまりのヘボさに脱力しました。特にラフマニノフ。
近々書き直そうと思います。勉強不足は愛でカバーだ。

佐久間氏の詩的な表現力はステキですねー。
見習いたいデス。

そういえば、彼ものだめと面識ないんだっけ。
のだめのピアノと出会ったとき、いったいどんな表現で語ってくれるのか
想像すると楽しいデス。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。